病棟

腎臓病の症状について知る|病院探しに役立つ情報ナビ

特徴あるクリニック

患者

疲労回復と深夜営業

東京都にある新宿区は、人口が多いこともあり多くの内科クリニックがあります。これらの人気が上昇しています。その理由の一つは、新宿の地域の特性があります。大きなオフィス街があり、飲食店も多くの数があります。そのため、仕事疲れの会社員などがたくさんいます。内科クリニックの一部では、疲れをとる治療を行っています。例えば、疲労回復に役立つ薬効成分を点滴や注射で体内に入れます。この需要が大きく、人気の要因となっています。もう一つが、新宿には深夜営業を行う内科クリニックもあるということです。深夜営業の飲食店などが多い新宿では、風邪や体調不良などを訴える患者さんが深夜の時間帯に多く現れます。そのため、一部の内科クリニックは深夜営業にも対応しています。

かかりつけ医をつくる

先ほど説明したような、疲労回復の点滴あるいは注射を行うクリニックを利用する際には、事前に工夫しておくことでメリットが得られます。その一つは、疲労回復のメニューは、保険適用とならないものが多いので、事前にクリニックのウエブサイトなどで保険適用となるのかそうでないのかを確認しましょう。また、保険適用のものと自費診療のものを併せて受ける「混合診療」はできない場合が多いので、この点にも注意しておきましょう。もう一つは、新宿でよく利用する内科クリニックを一つにすることです。それによって、自分にとっての「かかりつけ医」となるので、自分の体質を理解してくれる医師ができます。そのため、自分では単なる体調不良だと思っていても、風邪やインフルエンザである可能性も医師が即座に発見してくれます。